1. 韓国の名無しさん
  2. 日本の極右文学家「三島由紀夫」

    最近、ノーベル文学賞のことが話題になっているが、シン・ギョンスクが描いた小説が日本の小説の盗作だという噂が出てきた
    20161010

    そのシン・ギョンスクが盗作したといわれているのは「憂国」で作家は三島由紀夫をという極右文学家だ
    だから当時、マスコミでかなり騒がれた
    20161010-1

    イルベでもたまに三島由紀夫の話が出てくるが、今回その三島由紀夫がそんな人なのか簡単に調べてみた
    三島は1947年に東大を卒業して大蔵省で10ヶ月勤めたが作家として活動をするため退職
    その後「金閣寺」「憂国」を執筆し、世界でもとても有名な作家となった
    20161010-2

    三島の師匠は川端康成だった

    三島由紀夫は当時、ノーベル文学賞候補にも挙がったのだが極右的な性向のせいではじかれたという説がある
    だからその師匠の川端康成が受賞することになったという噂が広まったりもした
    20161010-3

    三島は小さいときから体が弱かった
    20161010-4

    しかし1955年あたりからボディービルをはじめ、体を鍛え出した
    20161010-5

    この年の11月、金閣寺放火事件を受け取材のために京都を訪れる
    そのときの話を土台にして書いたのが「金閣寺」だ
    三島の代表作でもある
    20161010-6

    三島が極右的な性向に走るようになる前に書かれたのがまさに「憂国」だ
    このときの日本は急激な経済成長、日本市民左派の力が巨大になり始めているころだった
    そういう時代背景が、三島に極右文学を書かせるターニングポイントになったと言われている
    20161010-7

    三島ははじめ、日本の伝統的価値を強調していたのだが、だんだん天皇主義になってゆき
    平凡に暮らす人間から見るとちょっと狂ったような侍的精神を持っていた
    20161010-8

    のちに「楯の会」という極右組織を作って活動するなどした
    20161010-9

    <三島由紀夫vs東大全共闘>
    まさに極右と極左の討論
    20161010-10

    その1年後の1970年11月25日、楯の会のメンバー4人とともに自衛隊総監を訪問し拘束、
    その後バルコニーに集まった自衛隊員と記者を対象に30分の演説をはじめる
    自衛隊が決起して憲法を改正しなければならないという、事実上クーデターだった
    三島は自衛隊員が自分の演説に感動し一揆を起こすと予想したが、実際は嘲笑われただけだった
    20161010-12

    そのあと切腹自殺
    20161010-13

    「金閣寺」では主人公は自殺を選択することもできたが、結局虚無感を感じながらも生きる選択をする
    しかし「金閣寺」の筆者は彼とは違い、とても極端的な選択を取った
    20161010-15

    本当に皮肉としか言えないな…

    引用元:「https://www.ilbe.com/8866953542」

  3. 韓国の名無しさん
  4. 正直、文学作品小説はよく書いたってことは認めるわ

  5. 韓国の名無しさん
  6. 三島由紀夫vs東大全共闘は韓国でも出版されたな
    極左と極右なのに意外にも知的な話でいっぱいだった

  7. 韓国の名無しさん
  8. 三島由紀夫の自殺は、当時韓国の新聞でも大々的に取り上げられてたらしいな

  9. 韓国の名無しさん
  10. この人切腹した人じゃんw
    かっこよく死のうとしたんだけど失敗したって聞いた

  11. 韓国の名無しさん
  12. 男性ホルモンと政治病は短命の近道

  13. 韓国の名無しさん
  14. きれいな切腹なんて存在しないことを証明して死んだ人ねw

  15. 韓国の名無しさん
  16. 日本の文学は夏目漱石しか知らないなぁ

  17. 韓国の名無しさん
  18. この人の小説読んでみたけど、なんでこんなに退屈なんだTT

  19. 韓国の名無しさん
  20. 三島由紀夫の文章力は最高だ

  21. 韓国の名無しさん
  22. いい体してるね
    有名作家なら金も持ってただろうし、さぞかし女を食いまくってたんだろうなぁ

  23. 韓国の名無しさん
  24. ↑この人ゲイだよ

  25. 韓国の名無しさん
  26. ↑ゲイっていう証拠は…

  27. 韓国の名無しさん
  28. 日本の極右は嫌いだ

  29. 韓国の名無しさん
  30. 俺、雪国2回ほど読んだけどどうしてノーベル賞を受賞できたのか分からなかったわ
    意外に分量も実力もないし、文も簡潔だった

  31. 韓国の名無しさん
  32. ↑オリエンタルリズムは三島>>>川端

  33. 韓国の名無しさん
  34. ↑情緒的な自然の表現が美しかったんだろうな

  35. 韓国の名無しさん
  36. ↑そんなに美しいか?
    俺にとってはイ・ムニョルのほうが断然マシだと思う

  37. 韓国の名無しさん
  38. ↑「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」
    これが美しいのか?

  39. 韓国の名無しさん
  40. 大蔵省なら高等文官考試も上位圏で合格したんじゃないのか?すごいな…

  41. 韓国の名無しさん
  42. 介錯もなしに切腹しようとしたなんて…
    三島さんは本当にすごい男だね

  43. 韓国の名無しさん
  44. 体作りのためにステロイドを食べて性格が変わったんじゃないだろうな?

  45. 韓国の名無しさん
  46. 俺が韓国人だからなのか…
    雪国よりはソナギ(夕立)のほうが好きだ
    雪国はちょっとつまらないな

  47. 韓国の名無しさん
  48. ↑確かにソナギは名作

  49. 韓国の名無しさん
  50. 雪国、本当に大好きな小説だ

  51. 韓国の名無しさん
  52. 俺は金閣寺の1ページを広げた瞬間から、一気に全て読んでしまったよ
    今も金閣寺を越える小説はない

  53. 韓国の名無しさん
  54. ↑お前が書いてみろよ

  55. 韓国の名無しさん
  56. 韓国にも三島由紀夫みたいな人が必要だ

  57. 韓国の名無しさん
  58. 小さいときはかわいいね

  59. 韓国の名無しさん
  60. 三島由紀夫の「仮面の告白」は読んで漏らしたわ…

  61. 韓国の名無しさん
  62. この人は人生がまさに小説みたいだね

    他にもこんな記事が読まれています
    【衝撃】韓国人「韓国人ヤクザは日本の忠犬」日本で活動する韓国人ヤクザ組織員の数が百人以上wwwwww