1. 韓国の名無しさん
  2. 日本vs韓国 朝鮮軍が日本に奮闘した釜山鎮の戦いの歴史を調べてみた

    1582年6月21日

    織田信長「日本統一も済んだし暇だな…本能寺に休みに行くか」

    首都京都、本能寺

    光秀「今までいじめられた仕返しや!」

    光秀「友達みんな連れてきた!みんな織田を殺してくれ!」

    そうして織田信長は死んだのだが、家臣の羽柴秀吉が仇を討ち
    ボスの位置につく

    最終的には羽柴秀吉改め、豊臣秀吉は日本統一を成し遂げた

    豊臣は朝鮮を侵略する準備を進めた

    朝鮮と近い九州北部(現在の佐賀県)
    前哨基地である肥前名護屋城を築城し
    朝鮮に16万の兵を送る

    ここでちょっと疑問なのだが、韓国のwikiには日本軍死傷者140人に
    指揮官は小西行長が先頭に書かれているのだが(当然みんなそう理解している)

    しかし日本のwikiを見てみると日本の指揮官は

    対馬領主の宗義智しか書かれていない(壬申倭乱当時24歳)
    小西行長はどこへ行ったのだろうか

    小西行長は多大浦にいた
    つまり
    義智が釜山鎮城に進軍し、同時に小西行長は多大浦へ進軍

    1592年5月23日、影島に停泊した約2万の倭軍と700余隻の倭軍軍艦を見て
    馬に乗って逃げ出した将軍朴泓によって釜山が陥落され、3日経ってから漢陽にもこの話が伝わる

    当時、影島にいた釜山僉使鄭撥は船数隻を見て
    日本の使臣と思ってあまり気にしていなかったらしい

    そして5月24日、総攻勢が始まった

    当時、釜山鎮城の中の軍隊は約800人
    日本軍は約16500人くらいだった

    釜山鎮城「朝鮮水軍何やってんだよ…」

    義智「西門を集中攻略しろ」

    1592年5月24日午前5時
    日本軍は城の西門へ向かい

    長槍兵を先頭に立たせ集中攻勢を繰り広げたが

    西門の強固な防御で追い払った

    そして日本軍の弔銃による攻撃

    弔銃は弾があまりよくなく、初盤日本軍は苦戦する

    そこで青で囲んだ高台(推定)から攻撃することにした
    赤は西門

    しかし、西門の防御は強固でびくともしない

    作戦を変更し、北門から攻め入ることに

    そして12時
    弔銃兵の攻撃により

    梯子攻撃に成功した日本軍は
    結局北門を越えて乱入してきてしまった

    黒い鎧を着て黒の将軍と呼ばれた鄭撥は
    頭を撃たれ

    城とともに命が絶える

    命をかけて戦った朝鮮軍800人も

    全滅し

    百姓3000人も降伏に反対し、その代価としてみんな虐殺された

    李舜臣のように有名でもなく、あまり知られていない鄭撥

    どうして、20倍以上の敵軍に対立して戦ったのであろうか?

    引用元:「https://goo.gl/wz2Zdr」

  3. 韓国の名無しさん
  4. ある程度備えてたのかもしれないけど、あまりにも早く崩れてなんか残念だな

  5. 韓国の名無しさん
  6. ↑鄭撥は李舜臣なんかよりは備えはそこまでしてなかったからなぁ
    最初は倭軍を使臣と思ってたくらいだし

  7. 韓国の名無しさん
  8. 日本人が持ってるの、あれなに?団扇?

  9. 韓国の名無しさん
  10. ↑部隊旗、家紋旗だよ

  11. 韓国の名無しさん
  12. 大邱から2日だけ早く到着していればなぁ…

  13. 韓国の名無しさん
  14. なかなか面白いな

  15. 韓国の名無しさん
  16. こう見ると…鄭撥が病身だな
    なんか中途半端な防御だ

  17. 韓国の名無しさん
  18. その当時、日本がもしも朝鮮と明を占領していたら
    今の東アジアはひとつの巨大な国になっていたんだろうか

  19. 韓国の名無しさん
  20. ↑統制不可能だろう…
    中国も朝鮮も強い民主主義が形成されてるところだったから

  21. 韓国の名無しさん
  22. ↑民主主義よりももっと強い理念主義で統一したのが近代の日本じゃない?
    日本はそれを成し遂げたじゃん
    第二次世界大戦さえなかったら、文化統治の中に朝鮮民族主義が抹殺されて
    日本に完全に吸収されてたかも

  23. 韓国の名無しさん
  24. ↑明治維新以前まで維持が可能だったなら
    多分武力統制で中国支配は可能だっただろうな

  25. ”韓国の名無しさん
  26. 病身やろうどもめww
    俺だったら降伏するわ

  27. 韓国の名無しさん
  28. ところで普通その当時の戦争って侵略する側が不利なんじゃない?

  29. 韓国の名無しさん
  30. ↑日本は最精鋭部隊
    朝鮮は将帥だけ精鋭

  31. 韓国の名無しさん
  32. もしも明が参戦しなかったら朝鮮は滅亡したんだろうか?

  33. 韓国の名無しさん
  34. そもそも李舜臣を慶尙右水師に置いておけば
    壬申倭乱自体起きず、簡単な海戦だけで終わってたのかな?

  35. 韓国の名無しさん
  36. ↑下手してたら李舜臣が死んでたと思う…

  37. 韓国の名無しさん
  38. 小さい城なら800人って妥当な守備軍数なのに、実戦経験皆無で奇襲による混乱で城は陥落されたんだろうな
    だから最後まで争った鄭撥将軍と将兵は褒め称えるべき


                                        
    class=”annonymas”>韓国の名無しさん

    ↑4時間時間を稼いだのはリアルファクト

  39. 韓国の名無しさん
  40. ↑かなり稼いだよな!
    死の恐怖と絶望があっただろうし、元均みたいな病身だったらすぐ降伏したり逃亡したりしそう

  41. 韓国の名無しさん
  42. 圧倒的な軍事数の差があったのにそれなりにファインプレーができたのは
    朝鮮軍が最精鋭兵士たちだったから

  43. 韓国の名無しさん
  44. ↑精鋭vs20倍の精鋭
    これなら4時間耐えたのはよくやったと思うよ

  45. 韓国の名無しさん
  46. ↑足軽は精鋭じゃないと思うんだけど?

  47. 韓国の名無しさん
  48. くっそ、俺が住んでる町が占領されたのか…

  49. 韓国の名無しさん
  50. ああ、鄭撥将軍様万歳TT

    他にもこんな記事が読まれています